【 12月のご案内 】

 ■ Art shop Enlace Xmas Market 2018   
   日時  12月11日(火)~12月23日(日)
   場所  ギャラリーEnlace  福岡市中央区大名1-2-9 2F

 ■ やかまし村のクリスマスマルシェ  
   日時  12月16日(日)
   場所  未来工房   久留米市津福本町

吹きガラス工房 琥珀 ホームページはこちら からご覧いただけます。

吹きガラス工房 琥珀 facebookはこちら からご覧いただけます。

2012年11月08日

白石弦楽器。

琥珀です。




バイオリンです。




ですが、サイズが・・・。



手のひらサイズです。


こちらをご覧ください。→「白石弦楽器」


今日はこちらの工房にお邪魔していました。




先月の福岡産業デザイン賞で、

このミニチュアのバイオリンと、アクセサリーを出品されていて、

その技術に驚かされ、工房に押しかけたしだいです。




アクセサリー。

産業デザイン賞でこのアクセサリーがイチバン、目を引きました。

ほかの賞を取ったものなんかより、はるかに上をいってます。

「産業デザイン」というものに合致しないだけで、

間違いなく、世界に通用するものです。



と、一緒に出品されていたミニチュアのバイオリンですが、



最初このように飾られていたので、飾りかと思ったら、実際に音が出て、引けるらしいのです。

その演奏の模様がこちら


こんなものを作ってる人に会ったら、それは話を聞きたくなるものです。

福岡産業デザイン賞の時は少ししか話ができなかったので、

今日は工房を訪れ、ではなく、押しかけ、いろいろと話を聞きました。




3時間近くも。。。



男二人で。。。



6畳一間の工房で。。。




かなり刺激を受けました。

白石さん、やはり、目は海外に向いていました。


音楽は、やはり日本よりも西洋の方が進んでるようなので、

この価値をわかってもらえるのは海外のようです。




すばらしい。。。




いかん、風邪なんか引いている場合ではない・・・。





(追加。。。)

工房にはミニチュアがカーテンのように。



もちろん、実際の楽器製作もされていて、それがメインですが、

音楽の素人からすると、

ミニチュアの技術に驚かされます。




ここで、卓越した技術による素晴らしい作品が生まれます。




卓越した技術といえば、

昨日、今年度の「現代の名工」が発表され、

今日の朝刊に載っていました。

福岡県内から6人。


やはり技術です。。。



同じカテゴリー(おでかけ)の記事画像
オオカミの口。
阿蘇~竹田、おでかけ。
「寿」納品、納品行脚。。。
京都で納品~帰路。
フェリーの中。
花会。
同じカテゴリー(おでかけ)の記事
 オオカミの口。 (2013-12-08 22:29)
 阿蘇~竹田、おでかけ。 (2013-09-17 23:27)
 「寿」納品、納品行脚。。。 (2013-07-27 20:31)
 京都で納品~帰路。 (2013-06-04 06:59)
 フェリーの中。 (2013-05-24 06:04)
 花会。 (2013-03-04 05:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。