【 11月のご案内 】

 ■ ナガサキリンネ  終了しました。
   日時  11月3日(土)~11月4日(日)
   場所  長崎県美術館  長崎市出島町2番1号

 ■ 秋の吹きガラス体験(11月)  予約受付中。
   日時  11月10日(土)~11月12日(月)
   場所  吹きガラス工房 琥珀   嘉麻市牛隈1852-2

吹きガラス工房 琥珀 ホームページはこちら からご覧いただけます。

吹きガラス工房 琥珀 facebookはこちら からご覧いただけます。

2012年07月14日

飾り山「中州流」。

琥珀です。




この時期、博多の街は山笠一色ですが、

先日、飾り山を見てきました。



数ある飾り山の中でも、



中州流を・・・。



しかも「表」・・・。




博多人形師三宅隆さんの飾り山です。

表標題

『源平扇的誉(げんぺいおうぎのまとのほまれ)』




3月ごろに三宅さんから電話をいただき、

ガラスであるものを作ってほしいということで、

工房に来られました。




その注文は、この飾り山の人形の「目玉」




3~4cmぐらいの小さな楕円の玉で、

できるだけ軽くというものでした。


飾り山は10mほどあって、いろいろな装飾がしてありますが、

その分、重量もかなりのものになってくるようです。


なので、目玉ひとつとっても、少しでも軽くということで、

それは、

グラム単位の世界。。。



再生ガラスなので、どうしても厚みがあり、

その分重さも重くなってきますが、


出来る限りうすく、

1グラムでも軽く・・・。



軽くだけならプラスチックの玉でもいいのですが、

目玉をよりリアルに見せるには、ガラスのツヤが必要だということです。



その人形師魂に感化され、

気合いを入れて作りました。







この目玉です。

気合い、入ります。
(作るときは知りませんでしたが・・・)



で、どの人形の目玉かということですが、


・・・、わかりません。



人形のパーツは1回限りではなく、毎年ばらして使用されているようなので、

以前使ってたものと一緒に使われていたりして、

今回作ったものがどれか、使われているか、はわかりません。




これから毎年、

博多人形師、三宅隆さんの飾り山、

注目です。



福岡ドームの「見送り」も三宅さんです。

博多祇園山笠公式HPはこちら



同じカテゴリー(注文作品)の記事画像
Green Cafe 「葉の」
早割100!
寿。。。
140匹ペンギン...旅立ち。
湯布院 搬出と納品。
注文作品、グラス。。。
同じカテゴリー(注文作品)の記事
 Green Cafe 「葉の」 (2016-04-15 22:30)
 早割100! (2015-01-16 14:57)
 寿。。。 (2013-04-01 22:34)
 140匹ペンギン...旅立ち。 (2013-03-06 09:28)
 湯布院 搬出と納品。 (2012-07-01 08:51)
 注文作品、グラス。。。 (2012-02-28 23:55)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。