【 7月のご案内 】

 ■ ガラスの器展  開催中。
   日時  6月30日(土)~7月8日(日)
 大雨のため会期延長  ~7月28日(土) 営業日 水曜日~土曜日
   場所  Gallery YO  鳥栖市弥生が丘6丁目1-36

 ■ 10周年祭  
   日時  7月20日(金)~7月22日(日)
   場所  吹きガラス工房 琥珀   嘉麻市牛隈1852-2

吹きガラス工房 琥珀 ホームページはこちら からご覧いただけます。

吹きガラス工房 琥珀 facebookはこちら からご覧いただけます。

2012年03月28日

またまた、うれしい手紙。

琥珀です。



日曜日に無事、『3月の吹きガラス体験』終了いたしました。


お越しいただいた皆さん、

どうもありがとうございました。


今回、36個の想いのこもった作品が生まれました。




そして一昨日、無事製作も終わり、火を止めました。

毎度の事ながら安全に製作出来ることが何よりです。





で、昨日またまた嬉しい手紙が届きました。


日曜日、吹きガラス体験の「おおとり」をかざった、

うるはちゃん、ほだかくんファミリーからです。

開けてみると、それぞれが手紙を書いてくれたようで

さらに封筒が。。。







当日帰って、すぐに手紙を書いてくれたようです。

まずは、お父さんから、

お礼の手紙があり、子供たちも楽しかったということが、

書いてありました。

そして、このようなことも。。。

「子供たちのお手紙の内容は、本人たちの気持ちを大切にしたいということで、

基本的に手出し口出しはしないようにしていますので、

勝手ではありますが、おかしな所、失礼なところもあると思いますが、

ご容赦ください。」

と。

とても素敵なことだと思います。

子供を育てるということをしたことがないもので、えらそうなことは言えないのですが、

こういうご両親だからこそ、素直で素敵なお子さんなんだろうなと思います。

前回も書きましたが、

あいさつもきちんとするし、返事も大きな声でしてくれます。

説明をしていても、その返事だけで、

もっと楽しんでもらおうとこちらもつい力が入ってしまいます。



(かわいかったので、写真使わせていただきました...)

体験前の説明の様子です。

さおの持ち方をみんなで、練習しています。。。




トップバッターは、おねえちゃんのうるはちゃんから。

今回はお皿が作りたいということで、

ちょっとコツが必要ですが・・・、もちろんやってみました。

作品はあらためて。。。



手紙には、

「・・・『ガラスどんなのができあがったのかなー』と、

そうぞうするだけでいい気もちになってきます。・・・」
、と。


最後には、

「ジャンジャン icon06うるはicon06


工房に来てすぐにこちらに走ってきて、菜の花と椎茸のからし漬を両手に

「おみやげ!」と渡してくれたり、

ほんとにかわいい、まっすぐな女の子です。




そして、ほだかくんからもお手紙です。




「・・・ふ~と、ふくのがたのしかったです。・・・」

「・・・またいってもいいですか。・・・」

「・・・ほだかをまたほめてください。おねがいします。・・・」


笑顔、最高でした。

ほだかくんは小鉢です。

サイコーの仕上がりでした。



今回は写真がないのですが、とても残念ですが、

前回のほだかくんの写真です。




前回はケース2段だったのが、今回は1段で。

わずか半年ほど前ですが、子供の成長は早いものです。



末っ子の女の子、あおりちゃん

まだ2歳で体験は出来ませんでしたが、

近くの空き地でつくしを取ったり、遊んでいるときに、

「ブロー、ブロー・・・」と。

吹くときに横でこのように声をかけているため、

それを口ずさんでいたようです。

上の説明のときに抱っこされているのがあおりちゃんです。



で、あおりちゃんからの手紙には、裏にが・・・。




吹いています。。。


そんなに吹きたかったのか・・・。


もう少し大きくなってからね。。。





月曜日に発送しているので、今日ぐらいには届くと思います。


うるはちゃん、ほだかくん、あおりちゃん、

それに由紀さん、梶原さんご夫妻、どうもありがとうございました。




うれしすぎて、とても長くなってしまいました。。。



同じカテゴリー(吹きガラス体験)の記事画像
吹きガラス体験作品紹介~2018年6月~②
吹きガラス体験作品紹介~2018年6月~①
吹きガラス体験作品紹介~2018年5月~
吹きガラス体験作品紹介~2018年3月・4月~②
吹きガラス体験作品紹介~2018年3月・4月~①
吹きガラス体験作品紹介~2017年11月~
同じカテゴリー(吹きガラス体験)の記事
 吹きガラス体験作品紹介~2018年6月~② (2018-06-21 20:11)
 吹きガラス体験作品紹介~2018年6月~① (2018-06-20 20:28)
 吹きガラス体験作品紹介~2018年5月~ (2018-05-23 21:10)
 吹きガラス体験作品紹介~2018年3月・4月~② (2018-04-14 08:13)
 吹きガラス体験作品紹介~2018年3月・4月~① (2018-04-11 21:56)
 吹きガラス体験作品紹介~2017年11月~ (2017-11-28 06:56)

この記事へのコメント
子ども達からのお手紙は本当に嬉しいものですよね☆
最高のラブレターだと思いますヾ(*´∀`)ノ゛
Posted by MARUTSU at 2012年03月28日 14:03
愛らしい子供たちですね
きっと素敵なご両親なのでしょうね。

スポンジのように吸収する子供の時期に
目で見て肌で感じていろいろな事を学ぶ事は
本当に感性豊かになるのだと思います。

素敵なお手紙に、心あたたまりました(^^)
Posted by しおん at 2012年03月28日 16:14
MARUTSUさん

その節は大変お世話になりました。

子どもたちから、
こうやって一生懸命書いたお手紙をいただくと、
ほんとにうれしく思います。

以前にも体験の内容を夏休みの宿題として、
レポートにまとめて、それをいただいたり、
子供たちから大きなパワーをもらっている感じです。
とても励みになります。
Posted by 琥珀琥珀 at 2012年03月29日 05:47
しおんさん

そうなんです。
とても愛らしく、ほんとに素直なんです。
素敵な家族です。

びっくりしたのが、
うるはちゃんが作業工程をしっかり覚えていたのです。
半年前に一度やっただけのことを・・・。
子どもの能力ってすごいなと、周りの大人はびっくりです。

子どもからのお手紙、宝物です。
あったかい気持ちにさせてくれます。
Posted by 琥珀琥珀 at 2012年03月29日 06:13
貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

作品届きました。

帆高は早速開封し、嬉しそうに眺めていましたがその後台所でせっせと洗って食器棚に前回作ったグラスとペーパーウエイトと共に綺麗にディスプレイしていました(笑)

子供の手紙っておもしろいですね
褒められることはとても好きですので、斉藤さんに「上手だねー」とか「イイ出来」って言われたことが強烈に印象に残っているようです。

碧浬の絵ですが、斉藤さんよく気がつきましたね。
私たち、吹いている所とは気がついていませんでした。
後で聞くと、私が吹いている所を書いたそうです。

子供達をほめて頂く事はとても嬉しいです。子育ても褒められることはほとんど有りませんので夫婦共々大変喜んでいます。

しおんさんもありがとうございます。
Posted by 梶原淳司 at 2012年03月29日 16:24
梶原淳司さん

コメントありがとうございます。

ほだかくんの嬉しそうに眺めている笑顔、
想像できます。。。
うるはちゃん風に言うと、
その笑顔を
「そうぞうするだけで、いい気もちになってきます。」
って感じです。

子どもの笑顔、嬉しそうな表情は、
もちろんご両親もこの上ない喜びでしょうが、
周りの人さえも喜びにさせてくれます。

うるはちゃん、ほだかくんの笑顔、
これからのガラス作り、体験をするにあたって、
大きなエネルギーになります。

ほだかくんの小鉢、本当によく出来ていました。

あおりちゃんの絵、
よくかけていましたよ。
この絵と、「ブロー~、」で、
子どもってすごいなぁ~って、改めて思いました。

この体験、もちろん楽しくやってもらいたいので、
いいところ、うまく出来ているところは褒め、
わからないところは詳しく説明して体験していただくようにしています。
が、かと言って、ただ楽しくというだけでもありません。
通常の生活では扱わないような高温の火を扱っている危険なところでもありますので、危ないときにはしっかりと注意もさせていただきます。

もちろん、うるはちゃんやほだかくん、あおりちゃんに関してはそんな心配はありませんでしたが。。。

ぜひまたお越しください。

椎茸わさび漬、おいしく頂いています。
かなり辛いですが、ご飯が進みます。

また、うるはちゃんが作品を見たときの反応もお知らせいただけたら嬉しいです。
Posted by 琥珀琥珀 at 2012年03月30日 21:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。