【 7月のご案内 】

 ■ ガラスの器展  開催中。
   日時  6月30日(土)~7月8日(日)
 大雨のため会期延長  ~7月28日(土) 営業日 水曜日~土曜日
   場所  Gallery YO  鳥栖市弥生が丘6丁目1-36

 ■ 10周年祭  
   日時  7月20日(金)~7月22日(日)
   場所  吹きガラス工房 琥珀   嘉麻市牛隈1852-2

吹きガラス工房 琥珀 ホームページはこちら からご覧いただけます。

吹きガラス工房 琥珀 facebookはこちら からご覧いただけます。

2012年01月23日

製作、無事終了。

琥珀です。




今日で無事今年初の製作終了いたしました。

今回の製作では、今年の中心的な作品になるであろうアイスカットのグラスと

シンプルで人気の高いアラビカグラスを多めに作りました。



その合間に大皿や大鉢など、大作も作ってみたりと、

思いのままに製作に励んでました。

今日最終日にとった大皿はとてもいい感じに仕上がりました。

が、今は冷ましの中。

出来上がりは明日の楽しみに。


この冬の時期はグラスや皿などは動きにくい季節ではありますが、

バレンタインデーやホワイトデー、卒業、転勤・退職など贈り物が多くなる時期ですので、

ちょっとした一輪差しや、グラスや酒器のセットなど、

いろんなシーンに対応できるものもご用意しています。

そんな作品もアップしていきます。



製作に入るといつも思うことですが、無事に火を止めれたことがほんとに何よりです。

ガラス作りはこの窯に火があってこそです。


今週末の工房内で行う展示会に向けてこれから準備です。

今回作った作品を中心に展示します。







同じカテゴリー(制作)の記事画像
これこそ原点・・・。
真夏の制作。。。
夏こそガラス。。。
窯・・・、ツボ・・・。
窯、とんでもないことに・・・。
ツボ割れてる・・・。
同じカテゴリー(制作)の記事
 これこそ原点・・・。 (2015-08-29 17:11)
 真夏の制作。。。 (2014-07-14 22:38)
 ツボが・・・。 (2013-12-25 23:56)
 クリスマスですが・・・。 (2013-12-24 21:05)
 灼熱の工房から解放。。。 (2013-07-16 23:16)
 製作中・・・ですが。 (2013-07-12 11:15)

この記事へのコメント
アイスカットとっても素敵です!手に取って触ってみたい!
もっともっと写真お願いします。ちなみに、琥珀さんのグラスにイニシャルなんて入れたりとか出来るんですか?
Posted by いんなみさつき at 2012年01月25日 16:55
体調を崩されていたようですが、すっかり
大丈夫なのでしょうか?

その昔、まだ花の仕事をはじめた頃に体調を崩しまして、
「働いていれば、治るよ」と、先輩に言われたのですが
当時は、笑い話となりましたが、今では全くそうなのです。
少々体調を崩しても何かしら花を触っているのです。
ですが、体は正直ですから何かのサインと思って気をつけて
お過ごしくださいね。

今年最初の展示会、成功されます事をお祈りいたします。
伺う事が出来ないのですが、琥珀さんからの情報で
私も楽しませていただきます。
Posted by しおん at 2012年01月25日 23:59
いんなみさつきさん

コメントありがとうございます。

今年はアイスカットをメインでいきます。
このアイスカットや泡ガラスは、
通常の繊細なガラスとはちょっと違っているので、
好みが大きく分かれますが、
いいです、アイスカット。

明日から展示している作品を順次アップしていきます。
今、アイスカットはグラス、デカンタ、花器、大皿、ランプなどの作品があります。

イニシャルは、、、やってません。。。
ゴメンナサイ。。。
Posted by 琥珀琥珀 at 2012年01月27日 00:09
しおんさん

ご心配ありがとうございます。
原因不明の嘔吐は1日きりで、今はすっかり元通りです。

「働いていれば、治るよ」というのは、
ほんとにその通りです。
たまに朝、頭痛なんかがしても、
そのままずっと寝ていたら、
その痛みが気になって一向に良くなりませんが、
無理してでも仕事をしてると痛みは忘れて、
いつの間にか良くなっていたりします。

もう若くはないので、
そんなに無理ばかりではだめなんですけど・・・。

展示会は作品だけでなく、
その作品を生み出す道具も展示します。
またその様子もアップしていきます。
少しでも楽しんでいただければ。。。
Posted by 琥珀琥珀 at 2012年01月27日 00:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。