【 11月のご案内 】

 ■ ナガサキリンネ  終了しました。
   日時  11月3日(土)~11月4日(日)
   場所  長崎県美術館  長崎市出島町2番1号

 ■ 秋の吹きガラス体験(11月)  予約受付中。
   日時  11月10日(土)~11月12日(月)
   場所  吹きガラス工房 琥珀   嘉麻市牛隈1852-2

吹きガラス工房 琥珀 ホームページはこちら からご覧いただけます。

吹きガラス工房 琥珀 facebookはこちら からご覧いただけます。

2011年11月07日

長州の純米酒 貴。

琥珀です。




現在開催中の下関大丸での展示会。


お客さまからさし入れを頂きました。


『長州の純米酒 貴』



どうもありがとうございます。


このお酒をくださったお客さまは、

最初は、2年前に山口のアーツ&クラフツでグラスを買っていただき、

その後小倉や門司などいろんなところの展示会に来てくださり、

工房にもお越しいただいたりして、

いつも応援してくださっているホントにありがたい、

大切なお客さまです。



その方の家は今回の展示会場である下関大丸のすぐ近くで、

案内をと思っていましたが、DMの出来上がりがギリギリで、

手にしたのが、展示会の10日前、今年の山口アーツ&クラフツのときでした。


そのお客さまは元々、手づくりのものや工芸品などが好きな方だったので、

今年のアーツ&クラフツには絶対に来てくださると思っていました。


で、実際に来てくださったのですが、

実はその前に怪我をされ、車の運転など医者から止められていたようですが、

ぜひ行きたいと言うことを先生に告げると、

その先生からは、

「医者としては認められないが、人としては・・・」

ということで、来てくださったようです。


前日までは行くのはやめようと思われていたようですが、

何かを感じられたのかもしれません。



実は、このお客さま、少しからだの不自由なところがあって、

通常のグラスでは持ちにくいと言う話を聞いていたので、

この時に取っ手付きのグラスを試作で作っていました。



取っ手はなかなか一人では作りにくいので、

今まで作ったことはなかったのですが、

この方にぜひ使ってもらいたいと思って試行錯誤のうえ一応出来上がりました。

完成度はけして高くなかったのですが、

その使い心地や改善点なども聞きたくて、

アーツ&クラフツでお渡ししようと思い、持って行っていました。

下関大丸のDMも一緒にお渡しできればと。




もちろん怪我されたことなど、何も知らずに・・・。




そのことは今回の展示会に来てくださったときに聞いた話ですが、

なんだかとても嬉しく、胸が熱くなりました。

そのようなお客さんがいてくださるから、

ガラスが作れ、生活も出来ているのだと。


ホントにありがたい気持ちです。


さし入れの話からは脱線しましたが、

ちょっとだけ思いをつづってみました。


Mさん、ありがとうございます。





同じカテゴリー(展示会)の記事画像
『10周年祭』
こだわりの地元工務店での『作家のてしごと展』
琉球びんがたとガラス。
カフェ×ガラス=琥珀。
いろいろお知らせ。
『こはく日和展vol.3』 最終日。
同じカテゴリー(展示会)の記事
 『10周年祭』 (2018-07-20 16:16)
 こだわりの地元工務店での『作家のてしごと展』 (2018-06-07 00:02)
 琉球びんがたとガラス。 (2017-02-05 18:10)
 カフェ×ガラス=琥珀。 (2016-09-09 21:58)
 いろいろお知らせ。 (2016-08-09 22:10)
 『こはく日和展vol.3』 最終日。 (2016-03-22 10:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。