【 9月のご案内 】

 ■ 秋の吹きガラス体験(9月)  終了しました。
   日時  9月15日(土)~9月18日(月)
   場所  吹きガラス工房 琥珀   嘉麻市牛隈1852-2

 ■ 護国神社 蚤の市  出店は22日のみ
   日時  9月22日(土)~9月24日(月)
   場所  福岡県護国神社参道  福岡市中央区六本松1-1-1

吹きガラス工房 琥珀 ホームページはこちら からご覧いただけます。

吹きガラス工房 琥珀 facebookはこちら からご覧いただけます。

2011年07月08日

倉重酒店。

琥珀です。



お酒と一緒にグラスが買えます。


地元筑豊、飯塚市にある老舗酒店、倉重酒店


先日、製作のときに工房にご夫婦で訪ねて来られ、

お店にグラスを少し置きたいとのことでした。

お酒に合いそうなグラスをいろいろ吟味されて、

選ばれしグラスたちはたらふくお酒を浴びることが出来そうです。


で、

後日、

グラスのその後を追跡。

倉重酒店へ行ってきました。


それがまた、なんとも、まぁ!


おしゃれです。。。

おいしそうです。。。

たのしいです。。。






時間を忘れてしまいそうな酒屋さんです。

こういう酒屋においしいお酒と共に琥珀グラスが並ぶのはうれしいですね。


この倉重酒店との接点は、玉の井酒造寒北斗です。

琥珀作品の中で緑の作品は、

地元、同じ嘉麻市の寒北斗の瓶で出来ています。

酒好きにはたまらない、あの寒北斗です。

寒北斗の瓶でグラスが出来ているとの情報の元、

工房に来られました。



先日、玉の井酒造の杜氏が吹きガラス体験に来られました。

もちろん作品は寒北斗の瓶です。

杜氏の体験日記はこちらです。


予断ですが、玉の井酒造は今年も全国新酒鑑評会で

『寒北斗 吟遊』が2年連続で金賞を受賞いたしました。

おめでとうございます。


寒北斗は福岡市内でも入手が困難だと聞いたことがありますが、

嘉麻市、また筑豊には取り扱いの酒屋はたくさんあります。



なかでも、倉重酒店はイチオシです!







同じカテゴリー(ガラスが買える店)の記事画像
『GREEN DAYS』、テラリウム…
鎌倉のお店、『syoca』。
「iroあかり」にもガラスあります。
「倉重酒店 ガラスあります。」
納品。。。
『amble』 オープン。
同じカテゴリー(ガラスが買える店)の記事
 『GREEN DAYS』、テラリウム… (2016-03-03 17:24)
 鎌倉のお店、『syoca』。 (2014-10-13 18:02)
 「iroあかり」にもガラスあります。 (2012-09-08 19:56)
 「倉重酒店 ガラスあります。」 (2012-09-06 11:16)
 納品。。。 (2012-09-01 00:35)
 『amble』 オープン。 (2012-08-03 07:29)

この記事へのコメント
羨ましい仕事内容ですね(^^)

とんぼ玉とお酒は結びつかない・・・ですよねぇ~
Posted by とんぼとんぼ at 2011年07月12日 23:23
とんぼさん

とんぼ玉で
「ぐいのみ」です!
Posted by 琥珀琥珀 at 2011年07月12日 23:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。