【 6月のご案内 】

 ■ ガラスと木の小さなもの展  開催中。
   日時  6月1日(木)~29日(木)の木・土・日
   場所  ぎゃらりぃ畦       福津市畦町368

 ■ ツバメの日  終了しました。
   日時  6月3日(土)~4日(日)
   場所  門司港レトロ地区    北九州市門司区

 ■ 春の吹きガラス体験(6月)  終了しました。
   日時  6月10日(土)~11日(日)
   場所  吹きガラス工房 琥珀  嘉麻市牛隈1852-2

 ■ あおいろがらす展  終了しました。
   日時  6月22日(木)~6月24日(土)
   場所  ねこのじterasu2F    北九州市若松区

吹きガラス工房 琥珀 ホームページはこちら からご覧いただけます。

吹きガラス工房 琥珀 facebookはこちら からご覧いただけます。

  

Posted by at

2017年04月01日

吹きガラス体験作品紹介~2017年3月~③

琥珀です。


作品紹介、3日目です。



まずは、女性

琉球ガラスが大好きという女性。
このガラスの魅力は素朴で、温かみがあるところ。
それがしっかり生かされている作品に仕上がりました。
体験中、こちらのミスがあり、すみませんでした。・・・。
思い出の一つとして・・・(言い訳です…)。



次は、息子さん2人

家族で来られ、
体験されたのは、息子さんでした。
おじいちゃんの分までがんばって作りました。
出来をご覧なった感想はいかがでしょう?
良い体験になっていればと思います。



次は、若い女性2人


大阪から遊びに来ている友達と2人で体験です。
とても楽しい体験となりました。
出来ももちろん大切ですが、
楽しんで作ること、
モノが出来ていく、カタチになっていくことの喜びを感じることも
とても重要だと思っています。
ともに味わえたのではないでしょうか。。。
作品を手にすると、
体験が思い出として深く刻まれていくことを願います。



次は、女性2人


花瓶とお皿。
両方とも気を緩めることができない、
真剣勝負です。
事前の説明がプレッシャーを与えたかもしれませんが、
ともにうまく出来ました。
ご自身の感想はいかがだったでしょうか。



次は、男女2人で。

体験される方、ほぼみなさん初めてですが、
体験前の不安と打って変って、
終わった後は、緊張からの解放と自分の作品を作った充実、
さらに「もう少しこうすれば…」という、いい意味での欲。
そういういろんなものが、吹きガラス体験の魅力なのです。
とてもいい感じで出来上がりました。



今回は、このような作品が生まれました。
皆さんもう手元に届いていて、いろんな思いを感じられていると思います。
自分だけの、自分にしか作れない作品の数々です。


そんな作品、明日も紹介していきます。。。
  


Posted by 琥珀 at 23:03Comments(0)吹きガラス体験